2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

次回の日記 | PAGE-SELECT | 前回の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

長い間、お疲れ様でした。

(このブログは、パグの「きゅろすけ(黒)」「たくのすけ(フォーン)」の日記です)

こんばんは。

えー、今回は少ししめっぽいお話をさせていただきます。
別にここで書かなくてもいいのかもしれませんが
ここはきゅろたくのブログではあると同時に、
少しは自分のブログでもありますし、
避けて書いていく訳にはいきませんので、
書かせてもらおうと思います。

実は、昨日(金)から今日(土)にかけて
四国は香川県に行ってきました。
きゅろたくはペットホテルに預けて・・・。

実はここのブログにて2回ほど書かせていただいた
2回目の日記
わしの母方の祖母(以下おばあちゃん)が木曜日に亡くなり、
昨日のお通夜、今日のお葬式に出席してきました。

享年84歳。最後はケアハウスのベッドで
ひっそりと眠るように亡くなっていたと聞いています。

190623-01.JPG
4月末、一緒に撮った最後の写真。


ちょっと前まで生きていたおばあちゃんの亡骸を見て
なんだか信じられない気持ちで一杯でしたが
お坊さんのお経を聞きながらじっと手を合わせていると
「ああ、ほんとうに亡くなったんだなあ」という気持ちが
徐々にこみあげてきました。

最初は、30も半ばですし、男ってのもありますから
涙なんか見せないぞと意地を張っていましたが
出棺の時、みんなでたくさんの花を亡骸の横に添えてあげるときに
他の従兄弟の奴の涙や、周りのすすり泣きに釣られて
我慢できず少し泣いてしまいました。


うちのおばあちゃんとは、広島と香川ということもあったりして、
あまりおばあちゃん孝行してやれなかったなというのが
正直なところ。

ただ、8年位前の東京勤務時代。
わしのおかん、お姉、おばあちゃんの3人が東京に
遊びにきてくれたときに、わしの運転で箱根に連れて
行ってあげたのが数少ないおばあちゃん孝行のうちの1つかな。
今となっては連れて行ってやっておいてよかったかなと。
喜んでくれた顔を思い出すと、今はたまらんですね。


きゅろたくに会えるくらいに元気になって欲しかったんですが、
結局願いは通じなかったようです。
ま、現実ってうまくいくもんではないですね。

190623-02.JPG
190623-03.JPG



最後は親族一同集まってあたたかく葬儀をしてあげて
やったので、喜んでくれたんではないでしょうか。

とにかく今は安らかに眠ってほしい気持ちで一杯です。


今回はすみませんね。
書いてかなり気持ちの整理ができました。
最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。


次回は、ペットホテルに泊まったきゅろたくの話をしますね。

ではでは。



にほんブログ村「サブカテゴリー:パグ」に参加しています。
(1日1クリックしていただくと、1票入ります)

スポンサーサイト

| その他 | 23:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゆっくり休んでください。

そうですか・・・。
ブログでも時々、話題になったおばあちゃんが亡くなられたんですか・・・。

きゅろたくちゃんの写真を見て、「犬か?」と聞いた、かわいいおばあちゃんでしたよね。

長い人生、お疲れ様でした。
ゆっくり休んでください・・・。
どうぞ、安らかに・・・。




| ぴょにー | 2007/06/24 01:38 | URL |

安らかに・・・

前に日記で書いてた、写真見て「これは、犬か?」の
おばあさまですよね
いつか、実際のきゅろたくくんに会わせてあげたかったですね
きっと、今頃しげさんちにも挨拶にきてるんじゃないかな?
あたしは、そういうの信じてるもので・・・

ちょうど、今、うちの祖母も誤嚥からの肺炎で入院してて
危ないんです。
年も、しげさんのおばあさまと同じですね
後悔しないよう、できるかぎり時間作って会いにいってます
別れは悲しいけど、人はいつかは旅立ちますもんね
きっと、葬儀にみんなが集まってくれてよろこんでますよ

おばあさまの、ご冥福お祈りいたします。

| 花火 | 2007/06/24 03:18 | URL |

そうでしたか。
みなさんであたたかく見送ってあげて
おばあさまも安心してお空に向かったことでしょうね。

私も一昨年不慮の事故で祖母を亡くしました。
突然でしたので、祖母にまだ何かして
あげられたのではないかと悔やみました・・・。

しげさんはおばあさま思いですね。
車で箱根に連れて行ってあげたんですね。
おばあさまはそのときのことを今も喜んでいると思います。

おばあさまのご冥福をお祈りします。

| 八兵衛ママ | 2007/06/24 10:08 | URL |

安らかに

そうか。あのお婆さまが。。。

箱根の思い出。良いですね。
きっと、あの時の笑顔で お婆さまはこれからも しげさんや相方さん達 を見守り続けてくれるのですね。

ご冥福をお祈り致します。



| はねたろう | 2007/06/24 11:54 | URL |

ご冥福をお祈りいたします

お婆様、お疲れ様でした、ゆっくりお休み下さい。
苦しまずに息を引き取られた事、
ご家族の救いになったのではないでしょうか・・・。
面会・看病・介護をされていた御家族の労をねぎらうと共に
お婆様のご冥福をお祈り申し上げます。

しげさんは、孝行の思い出が少ないと仰っていますが
ケアハウスへ面会に行かれた事、それ自体が素敵な思い出を重ねる事になっていたのではないでしょうか
私は仕事柄、たくさんの方の最期に立ち合わせて頂いております
入院や入所という、避けられない現実の中、自分の家族が
会いに来てくれる・・・とっても嬉しい事なんです
そして、お式は多くの素敵な家族に囲まれて旅立つ事が出来たとのこと。
今、お婆様は、世話してくれた家族の皆様へ挨拶回りに大忙しなのでは?
(四十九日までは、こちらへ留まり見守っていてくれると言う話を聞いたことがあります)
お婆様に心配かけないよう、元気に毎日の生活をお過ごし下さいね!

| noin | 2007/06/24 15:22 | URL |

一緒にお祈りしますね!

しげさん
きゅろたっくんを急遽預けてのお通夜、ご葬儀出席、お疲れ様でした。
しげさんのことだから、たっくんたちを預けるのも心配しながらいかれたのでは?
東京勤務の時、いくら久々に会った家族にだって、そんな風にサービスしてあげられるってなかなかないと思いますよ。
若いときは、いつか親孝行を、なんて頭で思っていても照れくさかったり、日々の自分の生活に追われたりで、なかなか出来ないものです。
私も、祖母に色々してもらってばかりで、自分からなにかを返すことはできませんでしたから・・・
こんな風に、素直な気持ちを書けるしげさんは、きっと周りの人にもやさしく、信頼される人なんだろうなあ、って読んでいて思いましたよ。
きっと、そんな孫を持っていたおばあちゃんは、幸せだったんだろうなあ、と思います。
きゅろたっくん、お留守番ごくろうさま、イイコだったね。

しげさん、おばあちゃんの思い出を大切に、今は泣いたっていいんですよ!

ご冥福を心からお祈りしています。

| うさぎ | 2007/06/24 15:44 | URL |

ご冥福をお祈りいたします

おばあ様のご冥福を謹んでお祈りいたします。

これからは、きゅろすけくんとたくのすけくんの健やかな成長を見守ってくれるに違いありません。

どうぞ、安らかに。。。

| とも | 2007/06/24 19:42 | URL |

ご冥福をお祈りいたします

十分におばあちゃん孝行されてますよ。
そしてしげさん夫婦の暖かい思いは伝わっています。
母方の祖父と祖母は私が幼い頃に亡くなりましたので
ほとんど記憶がありません。
父方の祖父、祖母は大阪の空襲で亡くなっています。
思い出があるのは少しうらやましいかも。
いろいろお疲れのことと思います。
あまり無理されませんように。

| とらぱぐ | 2007/06/24 21:12 | URL |

謹んで・・・

突然のおばあさまのご不幸
お悔やみ申し上げます。。

でもきっとおばあさまもこれですべての苦から
開放され自由の身になって楽園に旅立たれたのですよ!

お留守番のきゅろたくくん、
バタバタ大変であったろうしげさん相方さん
みなさんお疲れのでませんように!

| ちか | 2007/06/24 23:08 | URL |

コメントを頂きましたみなさまへ

すみません、まとめて返事ということで。

今回はいろいろとコメントいただきましてありがとう
ございました。

もっといろいろしてあげればっていうのは
みんな思っていることなんだなと。
なんで生きていることへの感謝、生きているものへの敬愛
など、いろいろとたまには考えないといけないんだなと
余計に思ったりしています。

我が家は少し疲れが出てますが
また忙しくなりそうなんで、凹んでいる暇は
なさそうです。がんばります!

みなさまも、ここのところむし暑くなってきましたので
体調には十分お気をつけ下さい。

それでは。

| しげさん | 2007/06/25 09:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pugpugdamasi.blog95.fc2.com/tb.php/114-550e0770

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。