2007 101234567891011121314151617181920212223242526272829302007 12

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

(その1・大宰府天満宮)福岡は楽しかねぇ♪

(このブログは、パグの「きゅろすけ(黒)」「たくのすけ(フォーン)」の日記です)

こんばんは。

首をかくかくとすると、相方から「大丈夫?」と言われるくらいに
コキッコキッっと大きな音がするおとーしゃんです。
あー、首が凝るー。

えー、まだ相方の実家(福岡)です。
前日、ある事情により(また後日書きます)、ものすごく早く寝てしまい、
さっき目が覚めてしまったので、ほんじゃあちょっと書いておこうと思い
こんな時間に書いております。

さて、前回の日記のとおり、相方の福岡の実家を目指し、
出発です。


191125-01
って、二人とも眠そうでしょ?

高速のETC割引を利用したかったと、この後書くことをしたかったので、
また夜中2時半に出発。
二人とも「なんでこの時間?」って寝ぼけてましたね。
すまんのー。


191125-02
途中のSAで。
きゅろすけのお尻が少し浮いてるのわかります?
けっこう寒かったからちゃんとお座りできてないんですよねー。


191125-03
関門海峡を渡ります。


191125-04
約1年ぶりの九州上陸。たくのすけは初上陸です。

で、今回、福岡に行くにあたり、せっかく行くんだからどこかに行ってみようと
いうことで選んだ先は「大宰府天満宮」。

前回の三重遠征の伊勢神宮で
きゅろたくと一緒に観光することに「味を占めた」ってのもあるんですけどね(^-^)


191125-05
駐車場に車を停め、参道を目指します。


191125-06
たく「なんか人が多いよ」

まあ、観光シーズン、連休ということもあるし、有名観光地でもあるので
人が多かったですね。


191125-07
ほんじゃあ、しっかり歩くぞ!

相方と話をしたんですが、この前行った伊勢神宮のところの道が
広くて歩きやすかったせいもあって、
今回歩くのには苦労しました。
かなりの数の人ってのもありましたし。


191125-08
「きゅろさん、ちょっと休憩」

うーん、人の多さに圧倒された?
今回もうまいこと人を避けるように歩いてましたね。


191125-09
リードを短めにもってやってるのもあるんですが、いつもの散歩時よりは
あっちこっちへと行こうとする回数も少なかったかな。


191125-10
境内入り口にて。
今回はちゃんとモザイクかけてます!(^-^)


191125-11
太鼓橋をバックに。
ここを渡ろうかとも考えたのですが、人があまりにも多くて。
抱っこもしんどいしねーということで、結局渡らずに奥へ。


191125-12
「きゅろさん、こっちの道のほうがええ。クンクンできるし」

ここの境内は犬OKです。
事前に電話にて問い合わせたところ、
「マナーを守っていただけるのなら、かまいません」ということでした。
ということで、今後行かれる方はマナー遵守お願いいたしますね。


191125-13
桜門前にて。
とても綺麗ですね。


191125-14
今回もきゅろたくはけっこう声をかけてもらってました。
小さい子も「わんわん」って言ってくれましたよ。


191125-15
さて、本殿です。
さすがにお賽銭を投げれる場所はものすごい人でしたので、
抱っこしてここまでくらいが限界でした。


191125-16
ほんじゃあ、記念撮影。


191125-17
お賽銭を投げてお参りは、相方に4人分まとめてやってもらいました。
その間人の少ないところで待機です。


191125-18
相方とパチリ。
もっとええところで撮ろうよということで移動して


191125-19
パチリ。
きゅろさん、口が「あぅ!」ってなっとるじゃん。

ね、すごい人でしょ?
今の時期は七五三ということもあり、おぼっちゃま、おじょうちゃまで
ごった返してました。


191125-20
ここの境内には牛の銅像がたくさんありました。
小学生以下の歴史オンチであるおとーしゃんですので、
なんでここに牛が居るのかさっぱりわかりませんでしたが、調べてみると

「菅原道真公が乙丑(きのとうし)の年に生まれたこと、
また『遺骸を牛車にのせて人にひかせず、牛の赴くところにとどめよ』との
遺言を残し、その牛が動かなくなったところが現在の本殿となった、
などの言い伝えによる」とのことです。

ちょっと勉強になしましたね。
さていつまで覚えていられるかな?(ノ∀`)アチャー


191125-21
ということで、観光を満喫させてもらいました。
きゅろたくにとっては、人が多かったしちょっと疲れたかな?

このあと、前からどんどん人が押し寄せてきたので
半分くらいは抱っこして駐車場まで戻りました。

そうそう、ここでは梅ヶ枝餅が有名ですよね。
もちろん出来立てを買って食べました。
相方曰く「固くなるから、出来立てに限ると」のこと。
確かにかなりおいしかった!

車の中で食べたんですが、
餅の部分だけ少しきゅろたくにおすそ分けしてやりました。
うまそうに食べてましたね。

さて、大宰府観光もこれにてお終い。
次回は楽しい楽しいドッグランでの模様をUPする予定です。
お楽しみにー!

(今回のタイトル「福岡は楽しかねぇ♪」は、わしの友達で、
福岡っ子であり、楽しいことなら何でも大好きNっちなら
こんな感じで言うだろうなということで付けてみました。
どう、Nっち?)

(最後まで読んでいただきありがとうございます。
 よろしければ下か右上(オレンジ)のランキングバナーを
 ぽちっとお願いします)



にほんブログ村「サブカテゴリー:パグ」に参加しています。
人間っていつも何かにお願いをしてるんじゃね、
と思ったかもしれないきゅろたくに1クリックを!
(このバナーを1日1クリックしていただくと、1票入ります)

みなさんの1票、ほんとうに励みにしてます。
いつもありがとうございます。

こちらはお暇があればお願いします。

スポンサーサイト

| お出かけ | 02:10 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。