2007 101234567891011121314151617181920212223242526272829302007 12

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

(その6・ドッグラン編)帰ってきたよ(きゅろすけ・三重編)

(このブログは、パグの「きゅろすけ(黒)」「たくのすけ(フォーン)」の日記です)

こんにちは。

NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」に感動し、
うるうるっとなることがあるおとーしゃんです。
今日も泣けたー。

えー、今回は画像が多いです。しかも長いです。
でも相変わらず削れない病なので、ご了承願います。

さて、前回の観光を終え、ある場所に向かって移動です。


191117-01

三重は天気が回復して晴れ間ものぞいていたのですが
その場所に向かうにつれ、あれれ?という天気に・・・。

191117-02
さて、着いた場所は、行く前に予告しておいた、
滋賀県と三重県の県境にある「ドギーズパーク」です。

急な呼びかけで誰も来てくれないのかと心配になりましたが
この方々が集まってくれました。


191117-03
ハナちゃんでーす。
今回、三重に行くと言ったらぜひ会いたいということで
初コメントを入れていただいて大阪からやってきてくれました。
どうもありがとうございます。

ちなみにハナちゃんのブログはこちらです
「ハナと、私と、オッサンと。」

で、なぜか上の写真のハナちゃんの表情が微妙なんですが、

191117-04
あ、やっぱり・・・。
ごめんねハナちゃん。
ある意味、うちのきゅろたくと遊ぶときの儀式だからちょっとだけ我慢してやってね。

(動画)



お次は、

191117-05
カールくんです(6歳だったかな・・・)
カール君もブログを見て、わざわざ大阪から来てくれました。
ありがとう!

パグミに行った方はこの名前に聞き覚えありませんか?

そうです、パグミにて行われた引っ張り相撲(?)で
横綱になったあのカールくんです。


191117-06
ほらね、横綱の貫禄!

で、どのくらい貫禄があるのかは少し後で紹介しますね。


191117-07
「毎日がさんぽ日和」のちぃこちゃんです。
ちーちゃんと呼んであげてください。
飼い主はひろろさんです。


191117-08
ちーちゃんはほんと小さいですねー。
抱っこしてるのはきゅろすけのブリーダーのおばばさんです。
おばばさんはちーちゃんにはまってましたね。

では、先ほどのカール君の貫禄ぶりを見ていただきましょう。

191117-09
どーん!
同じパグですけど、何か?

大きいでしょー。おばばさんも「重いー」って言ってましたからね。

えー、それで、「あ、そういえばルリさんがパグミに行ったときの
日記にカールくんのことを書いていたな」と思い確認したら
ありましたありました。
「黒パグ白パグ・にこもかあん日記」→この回に書いてあったけど、
13キロって書いてあるんですよー、でっかいですよねー。


191117-10
左で撮ってるのはひろろさん。

ちーちゃんが6キロちょいらしいから倍以上ですよ。

ん?ルリさんの日記では13キロ?
えー、わしが聞いたとき、カール君のママは「14キロです!」って
笑顔で言ってたよー。
1キロ増えたー??えー??


191117-11
そして前日に引き続き、きゅろすけのお姉ちゃんのめひびちゃん。


191117-12
そして、ボステリのありさちゃん。

残念ながらひじき母さんはヒートが始まったらしく欠席です。


191117-13
さっそく、ちーちゃんにもクンクン攻撃。しかもダブル・・・お前らなあ・・・。


191117-14
また、ハナちゃんにたくのすけが行ってる・・・


191117-15
「・・・・」
あーあ、固まったじゃーん。
ほんとごめんね、ハナちゃん。


191117-16
「すみません、ちょっとだけここに居させて」

ハナちゃんはこんだけのパグの中に混じったことがないらしく
そしてもともとびびりさんなのでタジタジって感じでした。


191117-17
「ママ、抱っこー」
ママに助けを求めます。


191117-19
ハナママ(anah8)さん「だめー」

ここで抱っこするのは簡単なんですが、
将来のことを考え輪に入りなさいと、抱っこは拒否してましたね。


191117-20
カールママさん、大満足。


191117-21
ハナパパさん、テンション上がりまくり。


191117-22
ひろろさんも後ろ向きでしれっと触ります。


191117-23
カール君「ねえ、お母さん、あっちの大型犬スペースの子と遊びたいんじゃけど」
カールママさん「ごめん、それどころじゃないし。携帯で撮るのに忙しいんよ」


191117-とぶぞ01
相方もおばばさんも張り切りました!

実はこのとき小雨が降っておりまして、
それがだんだんと強くなり、このままではちょっと寒いなということで
いったん併設してあるドッグカフェに移動して
ブレイクすることにしました。

ここでも楽しくお話をさせていただきましたが
隙あらばと狙う方がちらほら。


191117-24
「ねえねえ、ちょっとちょうだい。おもち、ちょうだい!」


191117-ku01
191117-ku03
191117-ku04

まあ、ちょこーっとおこぼれにあずかったかな。

さて、カフェで休憩していると
雨もあがってきはじめたので、またドッグランに移動です。


191117-25
右奥にいるのがカールくん。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、体をぶつけています。
自分もやられたんですが、彼がどーんとくるとぐらっときます。
そんなパグさんはわしは初めてですよー。
でも体をパンパンしがいがりましたね(^-^)


191117-27
めひびちゃんはみんなにかまってもらってうれしそうでした。
表情もうっとりしてない?


191117-28
で、ありさちゃんも負けず劣らずかまってかまってのワンコです。


191117-29
「ひろろさーん。そこですそこー。もっともっとー」


191117-30
「うーん、たまりませーん」

いやあ、かわいいねー。


191117-32
「かわいく撮ってね」

遠めで写真を撮っていたら、近くに寄ってきました。
ちーちゃんは、にこもかあんちゃんの、あんちんに似てるんですよ。
泣き声もそっくりでしたよ。

(動画)



191117-33
ハナちゃんはやっぱり最後まで怖かったのかな?
でもいつか「ドッグランに行こうよ」ってアピールするようになるかもね。
がんばってね、ハナちゃん!

では、元気に走っているところをまとめてどうぞ。


191117-hasiru01
191117-hasiru02
191117-hasiru03
191117-hasiru04
191117-hasiru05
191117-hasiru06
191117-hasiru07
191117-hasiru08

最後に満足のきゅろたくを。

191117-34
たくちゃん、たのしかった?
(抱っこはカールママさん)


191117-35
きゅろさーん。せっかくおばばさんが抱っこしてくれてるんだから
にこっとしんさい、にこっとー。
お口があぅ!ってなっとるよー。

では、最後の最後は、全員集合!

191117-36
みんないい顔してるかな。

191117-37
ほんじゃあ、帰ろうかね。

ほんと急な呼びかけで、しかも雨も降って
かなり風が吹いて寒かったにもかかわらず、
一緒に遊んでいただいて、ほんとうにありがとうございました。

楽しい楽しい2時間でした。
きゅろたくも喜んでくれたと思います。

また会う機会がありましたらよろしくお願いいたしますね。


191117-38
西に向かって、帰るぞー!

このあと、安全運転で広島に帰りました。
でもやっぱ疲れましたー。

えー、今回の三重遠征のお話も今回でひとまず終わりです。
長い長いシリーズにお付き合いありがとうございました。

今回の遠征でいろいろと経験できました。
きゅろたくの成長にもいい影響があったのではないかと
思います。(またこの件については別に書きます)

三重に今回行きましたが、おそらくきゅろすけが居なかったら
三重に行く機会があったかどうかわかりませんでした。
ということで最後に、きっかけを作ってくれたきゅろすけに、
ありがとう、きゅろさん!!

(最後まで読んでいただきありがとうございます。
 よろしければ下か右上(オレンジ)のランキングバナーを
 ぽちっとお願いします)



にほんブログ村「サブカテゴリー:パグ」に参加しています。
今度はどこで遊べるのか今から楽しみにしているきゅろたくに1クリックを!
福岡近郊の方は続きを読んでね。
(このバナーを1日1クリックしていただくと、1票入ります)

みなさんの1票、ほんとうに励みにしてます。
いつもありがとうございます。

こちらはお暇があればお願いします。

≫ 続きがあります。

スポンサーサイト

| お出かけ | 14:47 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。