2007 101234567891011121314151617181920212223242526272829302007 12

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

(その3・おばばさん宅編)帰ってきたよ(きゅろすけ・三重編)

(このブログは、パグの「きゅろすけ(黒)」「たくのすけ(フォーン)」の日記です)

こんばんは。

温かい食事をとると、鼻からキラリとしたものが光ることの多いおとーしゃんです。
もしそんなわしを見かけたらそっと無言でティッシュをお願いいたします。

えー、今回は三重遠征の最大の目的、きゅろすけのブリーダーさんの
おばばさん宅の訪問時の模様をお送りいたします。

おばばさん宅に伺うのはきゅろすけに初めてあってから2年ぶり。
2年前のことがつい先日のことに思えて不思議でしたよ。
2年前に一度しか行ってないのに、周りの道とか家の中の様子も
鮮明に覚えてたんですよね。

さて、おばばさん宅にはパグ2匹とボステリ4匹がいますので
これから紹介していきますね。
ただボステリの杏ちゃん(字あってるかな?)はヒート中で、
家の中のサークルの中にずっといたので、今回は写真なしです。
今度また会うことがあればそのときに、綺麗に撮ってあげるから
今回は許してね!

まず最初にパグ勢の紹介です。

191114-01


191114-02
こちらがきゅろすけのお母さんの「ひじき」ちゃん

自分の中ではおとなしいイメージがあったのですが
今回、ひさしぶりにあってそのイメージも完全に崩れ去りました。
いやあ、ちょこまかちょこまか元気いっぱい!

わしらの訪問がうれしいようでかなりのハイテンション!

きゅろすけの元気のよさ、テンションの高さのルーツを見たような
気がしました(^-^)

191114-03
きゅろすけのお姉ちゃんにあたる「めひび」ちゃん。

歳は確か4歳だったかなあ。
お姉ちゃんといっても別の年に生まれてます。

こちらもまあ元気一杯。
お母さんのひじきちゃんと爆裂親子で売り出し中。

めひびちゃんもわしらの訪問がうれしくてたまらないらしく
「かまってかまって」と勝手に足元に来てアピールするんですよ。
かわいいですね。たまらんです。

(動画)



191114-04
ボステリのありさちゃんです。

年齢は4歳くらいだったかな。
(って、全然覚えて無いじゃんか、こらー!)

彼女、すんげーかわいかったです。
もうね、抱っこしてるとうっとりした表情を見せるのですが
おじさんとしてはもう「ズッキューン」ですよ。

もし、わしが犬に生まれていたら、真っ先にアタックかけますね。
って、わしってヤバイ??(^-^)


191114-05
ボステリのいちごちゃん。

彼女はまだ若くて1歳半くらいかな。
一番小さくてまだまだ幼い表情をしてました。
こんなおとなしい子だったら家で飼ってても楽だろうなー、なんてね(^-^)

そして最後に、前回の日記にて大トリを勤め、
飼い主のおばばさんが「全世界デビュー」だと大喜びした
ボステリのゼロくんです。
年齢は9歳。

191114-06
昨日の写真でお気づきの方もおられたでしょうが
彼はある身体的特徴があります。

こうやって右を見せてるとなんてことありませんが、
左を向くと

191114-07
はい、ブルーアイ、なんですね。


191114-08
ゼロくん「一粒で二度おいしい」・・・・なんて思ってたりして(^o^)

ハスキーと同様に一瞬どきっとしてしまいますが
性格はものすごくいい子です。

ゼロくんは9歳ですが、まだまだ老け込まないぜ!といわんばかりに
動き回ってました。
特に彼のすごいところはジャンプ力。
ちょっとした塀なら飛び越えますね。

実はわしらがおばばさん宅に到着したときも
塀を飛び越えて歓迎してくれましたから・・・アハハ(^-^)

以上、おばばさん宅のワンコを紹介いたしました。
以後、どうぞよろしくお願いいたします!

では、前回の日記にて書いたスペシャルゲストの登場です。

191114-11
パグのマロンくんです。

って、誰よ?ってところですよねー。
でも感がいい方ならなんとなくわかるかな?

正解は


191114-12
マロン君、きゅろすけの兄弟でーーす!

きゅろすけは黒3匹、フォーン1匹の4兄弟(全部オス)だったんですが
マロン君はそのうちのフォーンの子で、おばばさん宅の近くの方に
もわわれていった子で、もちろん今回初対面でした。
お時間作って来てくださったマロン君の飼い主さんありがとうございました。

どうですか?
正直なところ、あまり似てないかな?

191114-13
色が違うので印象が違うんでしょうけどね。


191114-14
こうやって見るとわかりますかね。
みんなで言っていたのですが、顔の大きさが全然違うし、
骨格もけっこう違うねと。
(きゅろすけは足が長いし、マロンくんは胸板とかごっついし)

同じ兄弟でもけっこう違うもんなんですね。

性格はかなり温厚な感じでした。
吠えることもないし、興奮してる感じもまったくなくって
マイペースな感じかな。

マロンくんの飼い主さんに伺ったところ
「家ではそうでもないですよ」とおっしゃってましたが
きゅろすけと比べるとおとなしいのではないかと推測します。

こういうのもおもしろいですね。

さて、ここからは収集がつかなくなった状況を写真、動画で
ざっくりお送りいたします。
あまりにもみんな自由なので編集などできませぬ!


191114-15


191114-16
おばばさんに無理やり(^-^)服を着せられるマロン君。

(ちなみに手前のきゅろすけが着ているのはおばばさんから頂いた手作りの服です。
 たくのすけにもおそろいを頂きました)


191114-17
マロンくん「す、すみません。お早めにお願いします」


191114-18
みんなで「くんくん祭り」

なぜかたくのすけはマロンくんにストーカーされてました。
相変わらず男の子に大人気のたくのすけちゃん。

(動画)





しばらくにぎやかに遊んだ後、マロン君も帰り、しばし家の中で談笑。
他のわんこは外で遊んでましたが、きゅろたくは家の中に
入れていただきました。

きゅろすけと初めてあったとき、この家の中を走り回って
やりたい放題やっていたのを思い出しました。
ただきゅろすけ本人が覚えてるかというと
さすがに覚えてないような感じでしたね・・・。

感慨にふける前に、テーブルにある食べ物に釘付けになってたしね・・・

今回、ほんとおばばさん宅に行けてよかったです。
いろんなお話もできましたし、懐かしい場所に戻ってきたという感じを
強く受けて貴重な時間となりました。

たくのすけも先日里帰りしましたが、
ほんと、うちは恵まれてるなあと思います。

忙しいところ、わしらを温かく迎えていただきました
おばばさん、そして旦那さま、どうもありがとうございました。

さてさて、この後、宿泊先に向かいました。

191114-23
初めて見るスタバのドライブスルー。
ただ単に載せたかっただけ・・・・

そして到着。

191114-24
宿泊先の部屋です。

ということで今回はここまで。

次回はお泊りのことを書こうと思います。
引き続きお楽しみに!

(最後まで読んでいただきありがとうございます。
 よろしければ下か右上(オレンジ)のランキングバナーを
 ぽちっとお願いします)



にほんブログ村「サブカテゴリー:パグ」に参加しています。
昔を懐かしむって何?と思ってるかもしれないきゅろすけに1クリックを!
(このバナーを1日1クリックしていただくと、1票入ります)

みなさんの1票、ほんとうに励みにしてます。
いつもありがとうございます。

こちらはお暇があればお願いします。


スポンサーサイト

| お出かけ | 01:46 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。