2007 051234567891011121314151617181920212223242526272829302007 07

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

長い間、お疲れ様でした。

(このブログは、パグの「きゅろすけ(黒)」「たくのすけ(フォーン)」の日記です)

こんばんは。

えー、今回は少ししめっぽいお話をさせていただきます。
別にここで書かなくてもいいのかもしれませんが
ここはきゅろたくのブログではあると同時に、
少しは自分のブログでもありますし、
避けて書いていく訳にはいきませんので、
書かせてもらおうと思います。

実は、昨日(金)から今日(土)にかけて
四国は香川県に行ってきました。
きゅろたくはペットホテルに預けて・・・。

実はここのブログにて2回ほど書かせていただいた
2回目の日記
わしの母方の祖母(以下おばあちゃん)が木曜日に亡くなり、
昨日のお通夜、今日のお葬式に出席してきました。

享年84歳。最後はケアハウスのベッドで
ひっそりと眠るように亡くなっていたと聞いています。

190623-01.JPG
4月末、一緒に撮った最後の写真。


ちょっと前まで生きていたおばあちゃんの亡骸を見て
なんだか信じられない気持ちで一杯でしたが
お坊さんのお経を聞きながらじっと手を合わせていると
「ああ、ほんとうに亡くなったんだなあ」という気持ちが
徐々にこみあげてきました。

最初は、30も半ばですし、男ってのもありますから
涙なんか見せないぞと意地を張っていましたが
出棺の時、みんなでたくさんの花を亡骸の横に添えてあげるときに
他の従兄弟の奴の涙や、周りのすすり泣きに釣られて
我慢できず少し泣いてしまいました。


うちのおばあちゃんとは、広島と香川ということもあったりして、
あまりおばあちゃん孝行してやれなかったなというのが
正直なところ。

ただ、8年位前の東京勤務時代。
わしのおかん、お姉、おばあちゃんの3人が東京に
遊びにきてくれたときに、わしの運転で箱根に連れて
行ってあげたのが数少ないおばあちゃん孝行のうちの1つかな。
今となっては連れて行ってやっておいてよかったかなと。
喜んでくれた顔を思い出すと、今はたまらんですね。


きゅろたくに会えるくらいに元気になって欲しかったんですが、
結局願いは通じなかったようです。
ま、現実ってうまくいくもんではないですね。

190623-02.JPG
190623-03.JPG



最後は親族一同集まってあたたかく葬儀をしてあげて
やったので、喜んでくれたんではないでしょうか。

とにかく今は安らかに眠ってほしい気持ちで一杯です。


今回はすみませんね。
書いてかなり気持ちの整理ができました。
最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。


次回は、ペットホテルに泊まったきゅろたくの話をしますね。

ではでは。



にほんブログ村「サブカテゴリー:パグ」に参加しています。
(1日1クリックしていただくと、1票入ります)

スポンサーサイト

| その他 | 23:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。