2007 031234567891011121314151617181920212223242526272829302007 05

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

たくの術後経過

(このブログは、パグの「きゅろすけ(黒)」「たくのすけ(フォーン)」の日記です)

こんばんは。

なるほどザワールドも好きだったけど
世界まるごとハウマッチがもっと好きだったおとーしゃんです。

さて、昨日はたくのすけの手術に際しまして
たくさんのコメントをいただきましてありがとうございました。
まだコメント返しできてなくてすみません。

ここからはちょっと内容がリアルすぎるような気がしますので
その点を把握の上お読みいただければと思います。

実は、術後の調子がよくありません。

今日の朝、起きたら
シーツや毛布に血がポツポツと・・・。

「縫ったところか?」と思ったけど、そうではなくて
はっとみると、大事なタマタマが入っていたキャン玉袋が
ですね、パンパンに腫れとるわけです。

で、既にしてあるおしっこを観察すると
血が少し混じっていて、しかもその血がほんの少し凝固して
ありまして、素人なりに
「あ、袋の中に血がたまって、尿道に入り込んできてるんだな」と
思いました。

病院の先生に時間外ではありましたが電話して
診察開始前に診てもらいました。
最初はキャン玉袋から注射で血などを抜こうと思ったのですが
ものすんごい暴れてしまって注射は断念。
(まあわしが同じ状況でも暴れる・・・)

なんで、ひとまず「止血」「抗生剤」の注射をしてもらい、
抗生剤の錠剤を10日分もらってきました。

帰ってきてからもやはり痛いものは痛いようで
座ったり寝たりするポジションも考えないと辛いようで
我慢しながら寝てました。

お昼から夕方がかなりしんどそうでした。
ただ、わしらは今は見守ることしかできないので
「がんばれ」「強い子やね!」「痛いの痛いの飛んでけー」と
励ましたり、抱っこしてやったりするくらいしかできませんでした。

ただ夜に入ると若干持ち直したのか
ハウスの中で寝そべってはいるものの
落ち着いた感じで寝ております。


190401-01.JPG


これはお昼に撮った写真です。
目にちゃんと力があると思いません?
夕ご飯もしっかり食べました。

お昼過ぎまであったおちんちんからでる出血も
かなり減ってきております。

痛そうにしながらも、泣きべそかかずにたくのすけが
頑張っているのをみると「動物って強いよなあ」と
思ってしまいました。

明日の朝以降、調子が上向きになることを願いつつ
状況をしっかり見ていかないといけませんが
相方が明日からプー太郎に戻るので、その点は安心です。

たくのすけファンの方にはご心配をおかけいたしますが
たくのすけは必ず元気になりますので
これから治るまで見守ってください。

最後に、今回このような内容を日記に書きましたのは
たくのすけに負担をかけている自分への反省とし
今後に活かすこと、及び手術を考えている方への情報と
して書いていることをご理解ください。



(お知らせ)
「沖縄の迷いパグ」について
フリーページ掲載中
(旧・楽天ブログに飛びます)


にほんブログ村「サブカテゴリー:パグ」に参加しています。


みなさんのおかげで好調です。
いつもクリックありがとうございます。
こっちメインでがんばります。

こちらはお暇があればお願いします。

 
スポンサーサイト

| たくのすけ | 23:41 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。